【男子】秋季リーグ第1戦 日本体育大学戦

本日行われました秋季リーグ第1戦・日体大戦の試合結果です。

早稲田大学 25(11-12、14-12)24 日本体育大学

9/13(日)11:00 開智望小学校

以上の通り勝利致しました。

 

【選評】

新型コロナウイルスの影響により無観客で行われた今季初戦。前半2分に先制点を許すが、山本慶(スポ科4年 長野・屋代)のチーム初得点で取り返すと、パスカットから岡本隼(商4年 滋賀・彦根東)が得点しすぐに逆転する。その後も今季磨きをかけてきた『堅守からの速攻』が決まり得点を重ねていく。終盤に流れが相手に傾きかけるも、リーグ戦初出場となったGK・塚本智宇(スポ科1年 富山・高岡向陵)が2度のペナルティースローを阻止するなど新戦力の活躍もあり、1点ビハインドで前半を折り返す。

前田・青沼とともにチーム最多の6得点を挙げた主将の阿南

 

後半開始直後、ポストの中村祐貴(スポ科4年 北海道・札幌西)との連携で前田理玖(スポ科4年 福井・高志)がカットインシュートを決め同点に追いつくと、ここから一進一退の攻防となる。相手のミドルシュートに苦戦するも、青沼健太(社学3年 千葉・昭和学院)や主将・阿南遼星(スポ科4年 大阪・大体大浪商)らの得点で応戦する。中盤に一時4点差になるも相手の退場が重なり、前田のパスカットからの得点や青沼の隙を突いたステップシュート、島田将平(社学4年 神奈川・鎌倉学園)のリーグ戦初得点などで必死に食らいつく。後半29分、阿南のカットインシュートで同点に追いつくと、直後のディフェンスでこの日好調の守護神・中村匠(スポ科3年 千葉・市川)が相手のロングシュートを好セーブ。そのまま速攻に繋ぎ、シュートを放つも相手キーパーに阻まれる。しかしこぼれ球を青沼が冷静に決め、そのまま試合終了。劇的な逆転勝利で今季初勝利をもぎ取った。

リーグ戦初得点を挙げた島田

 

次戦は9月20日、開智望小学校にて国士舘大学との対戦です。

「ジェイネットTV」にてライブ配信がありますので、YouTubeにてご覧ください。

応援よろしくお願いいたします。

3年 佐藤法俊

 

個人得点表

No. 選手名 前半 後半 合計
2 青沼健太 2 4 6
3 前田理玖 2 4 6
4 岡本隼 1 1 2
5 中村祐貴 1 1 2
6 阿南遼星 3 3 6
7 山本慶 2 0 2
9 福田友貴 0 0 0
11 遠藤瞭 0 0 0
12 中村匠 0 0 0
13 芦刈太一 0 0 0
14 菅野空 0 0 0
16 塚本智宇 0 0 0
18 島田将平 0 1 1
19 鮎川優毅 0 0 0
24 中惣健友 0 0 0
35 狩野直樹 0 0 0
11 14 25

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です