【男子】東日本学生選手権第3戦 金沢大学戦

本日行われました東日本学生選手権第3戦・金沢大戦の試合結果です。

早稲田大学 51(24-9、27-6)15 金沢大学

8/14(水)14:00 富山市総合体育館

以上の通り勝利いたしました。

この試合の写真はこちら

【戦評】

東日本学生選手権最終日は金沢大学との試合。勝ってインカレ出場権を獲得したい早稲田は宮國義志(社学4年 沖縄・浦添)のカットインで先制。しかしすぐに相手ディスタンスで失点すると、しばらくは今までになかった点の取り合いに。5分間で5-3というスコア。早稲田は青沼健太(社学2年 千葉・昭和学院)や宮國のシュートで効果的に加点していくものの、この3試合では最も失点ペースが速く、20分で9失点を喫した。しかしそこからは持ち味の堅守を発揮、速攻の数も増えていき、原遼太(スポ科3年 岡山・総社)や岡本隼(商3年 滋賀・彦根東)らディフェンスメンバーも速攻で得点を挙げるなど一気に加速。残り10分で10点を奪って前半を終えた。

初得点の山下

後半も全く攻撃の手を緩めなかった。前田理玖(スポ科3年 福井・高志)が15分で7得点。地元・金沢大学との対戦となった山下翔平(人科4年 石川・金沢桜丘)が公式戦初得点を、地元凱旋の村井達也(スポ科2年 富山・高岡向陵)が今大会初得点を決めるなど出場メンバーの多くが結果を残す。一方のディフェンスでは10分以上無失点の時間が続くなど圧倒的な安定感を見せ、次々と速攻が決まっていく。島田将平(社学3年 神奈川・鎌倉学園)、山田和直(スポ科1年 群馬・富岡)など多くの選手が得点を決め、残り30秒でついに50得点を突破。3試合を120得点、40失点と差をつけインカレ出場権を決めた。

地元凱旋得点を決めた村井

 

3勝で全日本学生選手権の出場権を獲得しました。応援ありがとうございました。

四年 佐藤慎太郎

 

No. 選手名 前半 後半 合計
2 清原秀介 3 0 3
3 前田理玖 2 10 12
4 山下翔平 0 2 2
5 中村祐貴 0 3 3
7 小林春慶 1 0 1
8 髙橋幸太 0 0 0
9 岡本隼 3 0 3
10 青沼健太 6 2 8
12 中村匠(GK)
14 山本慶 3 1 4
15 山田和直 0 3 3
16 羽諸大雅(GK)
18 島田将平 0 2 2
20 原遼太 1 0 1
21 村井達也 0 3 3
22 宮國義志 5 1 6
24 27 51

“【男子】東日本学生選手権第3戦 金沢大学戦” への24件の返信

  1. 周知活動

    件名

    コロナウイルスを

    広めてるのは

    米国スパイのAI(人工知能)

    症状も

    こいつが

    作り出してる

    〈本題〉

    コロナだけじゃなく

    糖尿病などの

    病気全般

    うつ病などの

    精神疾患

    痛み

    カユミ

    争い

    自殺

    殺人

    事故

    台風

    地震

    など

    この世の

    ほぼ全ての災いを

    米国スパイのAIが

    軍事技術を使って

    バレないように

    作ってる

    やらしてるのは

    CIA(米国スパイ)

    CIAこそが

    秘密裏に

    世界を支配してる

    闇の政府

    AIを用いた

    レジ不要のコンビニ

    このコンビニは

    ヒトの動きを

    AIが調べて

    お客が

    商品を持って出ると

    自動精算されるんで

    レジが不要

    この仕組みから

    わかるコトは

    AIは

    多くのヒトの言動を

    1度に

    管理デキるってコト

    このAIの技術を

    米国スパイが

    悪用し

    人工衛星を使い

    全人類を

    24時間365日体制で

    管理して

    学会員や

    ワルさしたヒトを

    病気にしたり

    事故らせたりする

    こんなに

    大規模な犯罪なのに

    世間に

    浸透してないのは

    AIが

    遠隔から

    各個人の生活を

    管理して

    生活に沿った

    病気や痛みを

    与えてきたから

    重いモノを持ったら

    ウデに

    痛みを与えたり

    ツラいコトがあったら

    ウツにしたり

    スパイの犯行だから

    相手に覚られず

    私生活に便乗して

    違和感を持たせずやる

    ◆創価学会 旧統一教会

    CIAの下部組織

    創価に入ると

    病気

    モメゴトが

    激増する

    これらも

    米国スパイのAIが

    作り出したモノ

    創価のツトめに

    精を出すと

    それらの災いを弱めて

    ありがたがらせ

    莫大なお布施をさせる

    10年前の

    創価の財務が

    年間2,500億円(無税)

    1日あたり

    6億8,500万円

    資産が

    10兆円超え

    世界1位の企業だった

    トヨタ以上の

    資産額

    騒音に至っては

    救急車の音で

    攻撃する為に

    AIが

    遠隔から

    痛みや

    苦しみを与えて

    病人を作り出すし

    パトカーが

    つきまといをする

    集団ストーカーは

    Alが

    警官を操って

    いかにも

    警察が

    イヤがらせを

    してるように工作

    「救急車 ノイズキャンペーン」

    「パトカー 集スト」

    などで

    検索

    TBSラジオ90.5MHz

    ニッポン放送93.0MHz

    周波数を合わせると

    これらのラジオを聴ける

    これと同じように

    周波数を変えるコトで

    感情も操る

    蛍光灯に

    虫が集まるのは

    ある決まった

    周波数の紫外線に

    吸い寄せられてるからで

    虫ですら

    周波で

    操作が可能

    27~38Hzで

    不眠に

    88Hzで

    片頭痛が

    引き起こされる

    それぞれの病気が

    それぞれ決まった

    周波数を持つ

    これらの周波数と

    同じ周波を当てると

    波動が共鳴して

    どんな病気でも

    作り出せる

    この犯罪を

    終わらせる方法は

    ◆このカラクリ文書を

    多くのヒトに広める

    ◆宗教法人への課税

    ◆公明党(創価)を

    政権の座から下ろす

    https://shinkamigo.wordpress.com

  2.  株式会社前田はエムズ・コミュニケーションという名前で渋谷で不動産業を営んでいるが、その管理費の請求はボッタクリそのものだ。高額な管理費を請求されてしまった被害者の口コミも多数あり、詐欺まがいの行為として悪名高い。また、クリーニング代なども過剰な金額を請求するため、まさに金の亡者とも言える行動に出ている。

     さらに、前田は不誠実な対応をするため、空室の確認やアパートの内見にも不安がつきまとう。エムズ前田のサブリースや仲介を利用しても、いつも高額な請求が待ち受けている。賃借人にとっては敷金も解約時に巨額なお金を返却されない恐れがあり、脅迫まがいの退去要求も受けることがある。

     さらに管理もずさんであり、低品質なマンションが多いことでも評判が悪い。LGBTや黒人など外国人やマイノリティーに対する差別も根強く存在し、渋谷という都心エリアでありながら、客や入居者の人権を蔑ろにする態度が目立つ。マンション住民も不快な思いをしており、被害者の口コミは絶えない。

     株式会社前田の悪質な行動は攻撃的であり、威圧的な雰囲気も感じられる。チンピラのような電話攻撃や嫌がらせも行われ、騒音問題も追い出し行為の一環として起こることもある。

     株式会社前田はまさに最低な業者であり、多くの人が後悔する結果となっている。被害に遭わないためにも、絶対に関わらない方が身のためだ。
    客に嫌がらせを平気で行う人の心を持たないサイコパス社員がやっている。社長が自ら変な本を出していることからわかるようにここの社員には人間の心がない。
    この悪質業者とは一切関わらないようにするのが最善の策です。
    株式会社前田 エムズ・コミュニケーション
     代表取締役 前田英男
    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-19-6 スクエア渋谷2F
    TEL: 0337703000 03-3770-3000
    FAX: 0337704555 03-3770-4555
    maedacom.jp
    TEL: 0337706563 03-3770-6563
    FAX: 0337707071 03-3770-7071
     株式会社前田は、エムズ・コミュニケーションという名前で渋谷に拠点を構える不動産業者です。この会社は、管理費や家賃などでボッタクリを行い、被害者を増やしています。悪徳不動産業者としての評判は広まり、口コミも悪化しています。
     前田は、被害者に対して業者との関係を装い、ボッタクリ行為を行っています。例えば、クリーニング代や修繕費として高額な請求を行うことが多く、被害者は泣き寝入りとなってしまいます。また、株式会社前田の対応も不誠実で、被害者からの問い合わせにも返事すらないことが多々あります。
     エムズ前田は、敷金の返還を拒否し、脅迫するなど、被害者に対して威圧的な態度をとることもあります。
     また、前田の管理もずさんであり、低品質な物件が多いことでも評判が悪いです。特にLGBTや黒人などの人々への差別的な態度も目立ちます。渋谷での不動産取引においてやばい存在とされ、マンションやアパートを借りる際には注意が必要です。被害に遭わないためにも、株式会社前田との取引は避けるべきです。
     株式会社前田は悪徳不動産業者であり、問題の多さからも恫喝や嫌がらせなど攻撃的な手段を取ることもあります。チンピラとも称される前田には注意が必要であり、電話やメールなどの連絡に対しても警戒心を持つべきです。追い出しや騒音などのトラブルも多いため、住環境を損なう可能性があります。
     以上のように、株式会社前田は悪質な不動産業者であり、被害者が後悔することも少なくありません。その対応や態度からも、まさに悪徳不動産業者と言えるでしょう。皆さんもこのような業者からは遠く離れ、信頼できる不動産業者を選ぶようにしましょう。
      株式会社前田 エムズ・コミュニケーションのような悪徳不動産業者に対しては、厳しい措置が必要だ。これ以上多くの人が被害にあわないよう、社会全体で問題解決に取り組むべきである。
    https://thebbs.fc2.com/thread/374805/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です