マネージャー希望の方へ

仕事内容

・練習のサポート

・会計、選手登録

・遠征の手配

・定期戦運営

・外部への情報発信

こんな人募集しています!

・スポーツを見るのが好きな人

・事務作業が滞りなくできる人

・視野が広く仕事を自主的に見つける能力がある人

・ハンドボール部に興味がある人


藤嶋佑季

(商学部3年 東京・早稲田実業高)

男子ハンドボール部担当

ハンドボール部のマネージャーは、簡単に言うとプレー以外全ての仕事を行なっています。例えば、練習中はスクイズやタイマーのセット、練習外では外部の企業の方との連絡や、遠征合宿の手配、大学からくる書類の提出、大会登録、会計業務、定期戦の運営など、仕事は多岐にわたります。
それだけ多くの仕事があると聞くと、入部しにくい、仕事を全うできるか心配になるかもしれません。私も、自分に自信を無くしたり、今後に不安を感じてしまったりと、今でも日々葛藤しています。

でも、私が続けられていることには理由があります。

1つ目は、マネージャーの仕事に大きなやりがいを感じられることです。単純なように聞こえますが、やりがいはマネージャーを務めるうえで最も大きな支えになっています。多くの事務仕事をして、選手が自然と信頼してくれるようになったり、早慶戦のような定期戦を1から運営して達成感を感じたりというように、大変な思いをする反面、それ以上に失敗も成功も、自分の人生の糧になると確信しているからです。

2つ目は、選手たちの姿を近くで見られることです。ハンドボールというスポーツは、初心者からみると、想像以上に迫力がある、魅力的なスポーツです。シュートで繰り出される様々なスーパープレーや、自分の体を犠牲にしてでも守りきるディフェンスは、何度見ても飽きることはありません。
そのうえ、早稲田大学ハンドボール部の選手たちは、自分や仲間と向き合える、心から尊敬できる選手たちばかりです。
試合で活躍して得点を量産する選手、思わぬ怪我に見舞われても前向きにリハビリに励む選手、メンバーに入れなくても応援で力になろうと全力を尽くす選手、そんな選手たちの姿を、近くで客観的に見ることができるのは、マネージャーはじめ、私たち学生スタッフの特権です。そして、その選手たちの姿に支えられ、こうしてハンドボール部にマネージャーとして貢献したいと思うことができています。
力になりたいと思うことができる選手たちだからこそ、続けられています。

大学スポーツは学生が主役です。
大学生活で何をしたらいいかわからないけれど、4年間を無駄にしたくない、何かに挑戦したい、誰かのために働きたい、社会でも役立つスキルを身につけたいと考えている方は、ぜひ一度お気軽にハンドボール部にお声がけください!

ご連絡を心からお待ちしています!

藤嶋(写真左から2番目)


宮坂実季

(スポーツ科学部二年 長野・屋代高)

女子ハンドボール部担当

マネージャーの仕事は多岐に渡ります。練習中はボトルやタイマーのサポートなど選手の補佐をすることもありますが、マネージャーの仕事は選手と関わる仕事よりも事務的な仕事の方が多いかもしれません。ハンドボール部には春と秋に行われる関東リーグ戦、インカレ、早関戦、早慶戦などの定期戦と一年を通して様々な試合があるので、それに必要な書類の作成や、ハンドボール協会、関東学生連盟との連絡、試合の運営に携わります。また、OB・OGや保護者に向けての部報を作成、HPの更新などハンドボール部の情報発信を行なっています。そのほかにも遠征の手配や部の会計管理などがあり、どれも表舞台に出る仕事ではないですが、部として成立させるためには必要不可欠です。

新2年生の2名が女子部において初めてのマネージャーであるため、今後さらに色々な仕事を引き継ぐ予定です。まだ新しい役職であることから、自分たちでマネージャーの在り方を作り上げていく楽しさがあると思います。もちろん一つ一つの仕事に責任を持って行う必要があるので大変なことも多いですが、その分無事に物事を終えられた時にはやりがいを感じることができます。また、女子部は現在20名弱と大規模な部ではないため、選手1人1人と接する機会も多いです。そして強豪校出身の選手も多く在籍しているため、間近でハイレベルなハンドボールの世界を楽しむこともできます。

私は入学当初、部活に入ることを全く考えていませんでした。しかし私が女子ハンドボール部のマネージャーとして入部したのは、元々知り合いだった先輩を通して声をかけていただいたことがきっかけです。入部する前の大学生活も経験しましたが、入部してからの日々は以前と比べて充実感をとても実感しています。人生で一度きりの大学生活をなんとなく過ごすのではなく、チームの目標のために貢献する仕事をしませんか?高校までのハンドボールやマネージャーの経験は必要ありません。支える立場から女子ハンドボール部を一緒に盛り上げましょう!部活の運営に携わってみたい人、細かい仕事が好きな人、みんなでワイワイするのが好きな人も、やる気があればどなたでも大歓迎です。少しでもハンドボールやマネージャーに興味がある方、入部をお待ちしております!

宮坂(写真中央)

「新入生へ」のページへ戻る