内部推薦

髙橋幸太

(法学部3年 東京・早大学院)

私は、早稲田大学法学部に早稲田大学高等学院から内部進学で入学致しました。高校時は、中学の延長で続けたハンドボールでしたが、大学ハンドボール部の入部には大きな決意が必要でした。私は東京都で大して良い成績を挙げた選手では、ありませんでしたし、周りにいるのは全国から集まったハンドボールの精鋭で正直やっていけるのか不安でした。案の定、大学ハンドボールのレベルは非常に高く、一年生の頃は付いていくので精一杯でした。それと同時にこの高いレベルに食らいついて行けば、自分も成長していけると確信していました。また、先輩方は、ハンドボールに関することや学校生活について親切に教えてくださいました。チームの全員が、ハンドボールに対して高い意識を持って取り組んでいて、努力を絶やさないこの環境は自分にとって非常に新鮮でした。このような経験は、この早稲田大学ハンドボール部でしか味わえないと思います。 内部進学で引け目を感じることはあるかもしれませんが、是非一緒にハンドボールに精一杯取り組みましょう!

「受験生へ」のページへ戻る