【男子】ハンドボール教室を開催しました

本日8月10日、小・中学生のお子様を対象にハンドボール教室を行いました。

世間は今日からお盆休みということもあり、初心者から経験者まで小学生7名・中学生3名の男女計10名のお子様にご参加いただきました。

まずは大学生達と大きな円を作り、準備体操を行いました。

次に、ウォーミングアップとしてボール鬼ごっこを行いました。小・中学生と大学生の熱い戦いが繰り広げられていました。

ウォーミングアップが終わると、大学生部員と二人一組のペアを作り、キャッチボールを行いました。大学生部員が優しく丁寧に投げ方やキャッチの仕方を教え、みんなで上達する事ができました。

パスキャッチができるようになったところで、大学生部員混合の2チームに分かれ、決められた回数のパスを繋ぐパスゲームを行いました。負けたチームには、筋トレやダッシュなどの罰ゲームが課されていたため、両チームとも負けまいと必死で頑張っていました。

次にシュート練習を行いました。始めはみんなシュートがなかなか入らず悪戦苦闘していましたが、大学生部員からの必殺アドバイスを受け、たくさんゴールを量産していました。

最後に、芦刈(3年・商)率いるチームマッスルズと菅野(3年・教育)率いるチームブレインズの2チームに分かれ7分間のミニゲームを行いました。先に行われた小学生の部はスコア3ー1で芦刈マッスルズが勝利しました。次に行われた中学生の部では、早稲田大学ア式蹴球部員の方々にもご参加いただきました。結果はこちらも7−5で芦刈マッスルズが勝利を収めました。小学生も中学生もワイワイ楽しくハンドボールをする姿に、部員一同癒されました。

 

ハンドボール教室終了後、保護者の方々から「とても楽しくやらせていただき、良かった。」や「毎週開催して欲しいくらいです。」などご好評の言葉をたくさんいただきました。参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

今後もこのようなハンドボール教室等のイベントを積極的に実施していきたいと思います。その際は、ホームページやSNS等で告知いたしますのでぜひご覧ください。

 

さて、チームは明日から全日本インカレの出場権を賭けた東日本インカレが行われる富山県に出発します。

皆様に全日本インカレの出場のご報告ができますよう、チーム一丸となり戦って参ります。

初戦は8月12日(月)10時スローオフ@富山市総合体育館の仙台大学戦です。応援よろしくお願いいたします。

 

1年・角辻尚樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です