トレーナー希望の方へ

仕事内容

・メディカルトレーナー

内容:リハビリテーション、テーピング、障害予防トレーニング指導

目的:リコンディショニング、障害予防

・ストレングスコーチ

内容:ウエイトトレーニング、動きづくりの指導

目的:競技力向上、障害予防

・コンディショニングコーチ

内容:アジリティートレーニング、動きづくりの指導

目的:競技力向上、障害予防

こんな人募集しています!

・4年間、全力で頑張ることのできる人

・チームの勝利のためにサポートできる人


綱川彩友美

(文化構想学部4年 東京・明治学院東村山高)

私はもともと、スポーツも未経験で、ハンドボールの事も全く知りませんでした。実際に見学に行き、ハンド部の人柄のよさ、ハンドボールというスポーツに惹かれ入部を決めました。その頃ハンド部ではトレーナーが不足しており、スポーツ科学部でなくても大丈夫ということだったのでトレーナーとして入部することにしました。

初めてスポーツに触れた私にとって、トレーナーとして経験者を相手にトレーニングを指導したり、ケアをしたりするのはかなりハードルの高いことでした。振り返ってみてもミスばかりで、たくさん迷惑をかけてきたと思います。しかしそのたびに部員がアドバイスをくれたり、自分でも時間を使って勉強したりしたおかげで、なんとか続けることができました。良いことは良い、悪いことは悪いと教えてくれるところ、「ありがとう」と言えるところ、そしてスタッフも脇役ではなく、選手と同じ目標に向けて高め合うことができるのが早稲田ハンド部の良さです。トレーナーは大変ですが、選手に直接関わるとても大切な仕事です。未経験者やスポーツ科学部以外でも、難しさはもちろんありますが、努力次第でチームに貢献することができます。トレーナーをやろうか迷っている人はぜひ見学に来て、早稲田のハンド部を知ってもらえたらと思います。いつでも連絡してください!

 

「新入生へ」のページへ戻る