走り方セミナーを行いました

2月6日に、株式会社CRIACAOさんと、0.01 Sprint Projectの代表で、アテネオリンピックに出場経験もある伊藤友広さんにお越しいただき、走り方セミナーを男女ハンドボール部とその他5部活との合同で行いました。

前半は、「走る」ことと、走技術の改善による「スピード」の獲得についての知識を学びました。どうしたら走力が上がるのか、そして走るスピードを獲得できるのかを基本から教えていただきました。普段走っているときには気付かないポイントやなかった視点を教えていただき、非常にためになったと思います。

後半は実際にその理論を身体に染み込ませるためのトレーニングを教えていただきました。理論や知識を頭に入れてもなかなか実践できず、苦戦する選手もたくさんいましたが、終盤にはだんだん感覚をつかんでいったように思います。スピードの獲得と同時に、無駄な力を使わないスマートな走りをすることで、効率よく疲れの溜まらない走り方の感覚を、徐々に身に付けていければと思います。

お越しいただいた株式会社CRIACAOさんと、伊藤友広さんに改めてこの場でお礼申し上げます。ありがとうございました。大学は春休みに入り、春季リーグまでの鍛錬期間が始まりました。参加した選手は走り方をしっかりと身に付け、この2カ月を乗り切ってほしいと思います。

三年 佐藤慎太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です