【男子】早関定期戦結果

本日行われた早関定期戦の結果です。

早稲田大学 31(14-11、17-10)21 関西学院大学

以上の通り勝利致しました。

この試合の写真はこちらからご覧いただけます。

早稲田スポーツの記事はこちら

【戦評】

中村祐貴(スポ科2年、北海道・札幌西高)のポストシュートで先制した早稲田は、スピードが持ち味の関学大をフィジカルで圧倒し、相手オフェンスをことごとくシャット。そして、サイドとして出場した前田理玖(スポ科2年、福井・高志高)が大爆発。最終的にチーム最多の9得点を挙げる活躍を見せる。伊舎堂博武副将(社学4年、沖縄・興南高)も積極果敢にシュートを打ちにいくなど前田と2人で前半12点を決めた。序盤はディフェンスがうまく機能し失点を抑えていたが、少しずつほころびから得点を許し、最終的に3点差まで縮められて前半を終えた。

シュートを放つ前田

少しずつ失点が増えていた前半終盤からディフェンスを立て直した早稲田。宗海皓己(スポ科4年、高知・土佐高)の速攻などでその差は徐々に開いていき、メンバー交代も行うようになる。宮國義志(社学3年、沖縄・浦添高)が途中出場で5得点、阿南遼星(スポ科2年、大阪・大体大浪商高)・遠藤瞭(スポ科2年、神奈川・法政二高)がそれぞれ1得点を挙げる。そして、四十宮実成(政経4年、徳島市立高)が速攻からロングぎみのシュートを決めるとベンチ・応援席は大盛り上がり。さらには試合随所で前田や伊舎堂のトリッキーなシュートにも会場が沸き、1年に一度の定期戦を盛り上げた。

ガッツポーズをする四十宮(中央)と盛り上がるベンチ

 

これにて春シーズンの試合をすべて終えました。応援ありがとうございました。

三年 佐藤慎太郎

 

前半 後半 合計
2 山﨑純平 0 0 0
3 伊舎堂博武 6 2 8
4 小畠夕輝 1 2 3
5 高橋拓也 0 1 1
6 宗海皓己 0 1 1
9 四十宮実成 0 1 1
10 山本慶 0 0 0
11 小林春慶 0 0 0
14 阿南遼星 0 1 1
15 前田理玖 6 3 9
17 清原秀介 0 0 0
21 遠藤瞭 0 1 1
22 宮國義志 0 5 5
24 中村祐貴 1 0 1
28 青沼健太 0 0 0
31 福田友貴 0 0 0
32 佐藤法俊 0 0 0
14 17 31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です